つくば少年少女サッカー連盟とは

つくば少年少女サッカー連盟とは

■当連盟とは?
つくば少年少女サッカー連盟は、つくば市とその近隣で活動する12の少年少女サッカーチームで構成された組織です。伝統ある筑波大学蹴球部(サッカー部)の地域貢献活動として行われてきた少年少女へのサッカー指導を統括し、地域のサッカーの普及とスポーツ文化の振興に寄与することを目的として活動しています。
主な活動としては、各チームへのコーチ(筑波大学蹴球部員や筑波大学女子サッカー部員等)の派遣やイベントの開催等があります。地域の子どもたちの健全な育成を目指す中で、サッカーの楽しさやスポーツのよさを経験してもらいたいと思い、活動しています。

■主な活動
①コーチ派遣...毎週土曜日午後を中心に、各チームへコーチの派遣を行っている。
②イベントの開催
▼低学年フェスティバル
試合機会の少ない低学年(1~3年生)に試合を提供するために、筑波大学サッカー場で年2回開催。5~6人制。1チーム5試合程度。
▼合同練習会
連盟加盟チームの子どもたちの交流やコーチたちのスキルアップを目的に、3,4年生と5,6年生がそれぞれ年1回ずつ開催。子どもたちを15~20人程度のグループに分け、それぞれのグループを2名のコーチが担当。コーチたちが勉強会やシミュレーションを通して準備してきた練習メニューで半日間練習に取り組む。
▼学園リーグ
土曜日の午後を中心に、年数回連盟加盟チームの交流戦を開催。基本的に会場は各小学校のグラウンド。4年生リーグ、5年生リーグ、6年生リーグそれぞれの交流戦。低学年学園リーグも年2回開催。
③その他の活動
▼広報活動
サッカーの普及や各チーム間の連携のため、ホームページの充実や広報だより(毎月発行)の配布
▼審判普及促進活動
サッカーを様々な視点から捉え、少年少女サッカーに取り組んでいることを実感してもらうために審判普及活動を実施。新規4級審判資格取得講習会の開催やルール講習等を実施。
▼女子サッカー普及活動
女子サッカーの普及促進のため、各チームの練習会場を持ち回りで女子のみの合同練習会を開催予定(2012年度から)。女子サッカー部員中心のコーチ構成。詳細未定。

■役員一覧
役職 氏名(敬称略)
会長 寺口 謙一
副会長 慶野 隆徳
顧問 関 正樹
顧問 石川慎之助
顧問 中山 雅雄
顧問 小井土 正亮

■ヘッドコーチ一覧
<役職>
・総ヘッドコーチ
横山 拓人(サンダーズFC)
・副総ヘッドコーチ
飯塚 慎吾(乙戸FC)
・事務係
篠田 憲汰(乙戸FC)
川辺 光貴(竹園東FC)
・広報係
扇山 直斗(谷田部FC)
加藤 智行(大穂SC)
・フェスティバル係
眞鍋 尊彦(桜FC)
船倉 康平(桜南FSC)
・合同練習会係
山田 和希(二宮FC)
佐藤 章(サンダーズSC)
・審判・資格係
鍵野 洋希(竹園西FC)
村山 努(FC谷井田)
・学園リーグ係
松郷 慈整(手代木SC)
有馬 聖人(吾妻SC)
・GKスクール担当
佐藤 章(サンダーズFC)
・女子サッカー普及担当
内田 好美


▼規約についてはこちらをご覧ください

▼緊急時の対応についてはこちらをご覧ください

▼つくば少年少女サッカー連盟所属チームの人数構成一覧はこちらをご覧ください


お問い合わせ

メールでのお問い合わせ